ハナタカ!だし巻き玉子のレシピ!卵と出汁の黄金比とは?1月23日放送

ハナタカ!優越館

1月23日(木)放送
「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」では、だし巻き玉子を特集!

 

 

  • だし巻き玉子のレシピ!
  • 卵と出汁の黄金比とは?
  • だし巻き玉子をフワフワに焼く方法とは?

 

1月23日(木)「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の放送内容をまとめてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だし巻き玉子のレシピ!

 

今回、だし巻玉子のハナタカを教えてくれたのは、東京都奥多摩町の「ランウェイ(卵道)」さんです。

 

店名ランウェイ(卵道)
住所東京都西多摩郡奥多摩町小丹波549
電話番号0428-85-8337
facebookhttps://www.facebook.com/ranway0526/
営業時間11時~17時
定休日火曜日

 

だし巻き玉子をフワフワに焼く方法 その①

 

 

だし巻玉子をフワフワにするために、常温の卵を使う!

 

  • 冷たくない方が素早く調理できる
  • 常温の卵で焼くことによって、早い時間で卵を巻ける
  • 火を入れ過ぎないことによって、卵がフワフワで、出汁も逃げない
  • 美味しいだし巻玉子に仕上がる
  • 家で作る場合もあらかじめ冷蔵庫から出して、常温にもどしておく

 

 

 

卵と出汁の黄金比とは?

 

 

卵と出汁の黄金比率は、Mサイズの卵4つ:出汁100cc!

 

  • 卵の量に対して出汁が少ないと、だし巻玉子が固くなる
  • 逆に、卵の量に対して出汁が多すぎると、いくら焼いても固まらない
  • 卵4つを白身の透明の部分がなくなるくらいまでしかっりと溶き、その後出汁を入れる
  • ランウェイのお出汁は、鰹節、煮干し、シイタケ、昆布を使っている

 

 

 

だし巻き玉子をフワフワに焼く方法 その②

 

 

だし巻玉子をフワフワにするために、最初から最後まで強火で焼く!

 

  • 強火で短時間で焼くことによって、卵がフワっとした食感のまま仕上げることができる
  • 時間をかけてしまうと、重量感がある感じのだし巻玉子になってしまう

 

 

 

だし巻き玉子をフワフワに焼く方法 その➂

 

 

油を多めに使い、フライパンの横にもまんべんなく塗る!

 

  1. キッチンペーパーを使って、フライパンの横も含めて、全体に油を多めに塗る
  2. 黄金比で合わせた卵と出汁の半量をフライパンに入れる
  3. 火加減はずっと強火で焼く
  4. ある程度固まってきたら、1回返す
  5. フライパンの空いたところに、もう1度油を塗り、残りの半量を入れる
  6. 焼上がったら、巻きすで形を整える

 

 

 

まとめ

 

今回は、

  • だし巻き玉子のレシピ!
  • 卵と出汁の黄金比とは?
  • だし巻き玉子をフワフワに焼く方法とは?

について、お伝えしました。

 

ぜひ、お試しくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました