ハナタカ!ポテトサラダのレシピ!じゃがいもの種類と収穫時期も!2月6日放送

ハナタカ!優越館

2月6日(木)放送
「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」では、ポテトサラダのレシピを紹介!

 

  • ポテトサラダに適したジャガイモの種類は何?
  • ポテトサラダに適したジャガイモの収穫時期はいつ?
  • ジャガイモは茹でるより蒸す方がいい?
  • ジャガイモは熱いうちにつぶした方がいい?
  • ポテトサラダの味付けのタイミングはいつ?

 

2月6日(木)「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の放送内容をまとめてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポテトサラダのレシピ!

 

 

 

今回、オムライスのハナタカを教えてくれたのは、自由が丘の「Potato Cream(ポテトクリーム) 」です。

 

 

店名Potato Cream(ポテトクリーム)
住所東京都目黒区自由が丘1丁目25−2 1F
電話番号03-3725-0222
定休日水曜日

 

 

 

 

ポテトサラダのレシピ!ポテトサラダに適したジャガイモの種類は何?

 

 

 

ポテトサラダにおすすめの種類は、男爵系!

 

  • 男爵系はでんぷん質が多く、ホクホク
  • 男爵系は荷崩れしやすく、ポテトサラダやコロッケなどの潰して使う料理に向いている
  • Potato Creamさんでは、キタアカリを使用
  • メークインは荷崩れしにくいので、肉じゃがやカレーに向いている

 

 

ポテトサラダに適したジャガイモの収穫時期はいつ?

 

 

ポテトサラダに適したジャガイモは、秋に収穫されたジャガイモ!

 

  • 秋に収穫され、冬を超えたジャガイモは甘くなる
  • 砂糖水が凍りにくいように、野菜は糖分を蓄えることで身を守る
  • さらに、冷暗所で芽が出るくらいまで保存したジャガイモは、蓄えたでんぷんが糖に変わっているので甘い

 

 

 

ジャガイモは茹でるより蒸す方がいい?

 

 

 

ジャガイモは蒸した方がビタミンCが逃げない!

 

  • ジャガイモはビタミンCが豊富で、リンゴのおよそ5倍
  • 茹でるとビタミンCが水に溶けやすい

 

 

 

ジャガイモは熱いうちに潰した方がいい?

 

 

 

蒸したり茹でたジャガイモは熱いうちに潰す!

 

  • ジャガイモは熱いうちに潰した方がデンプンがホクホク感をキープしやすい

 

 

 

ポテトサラダの味付けのタイミングはいつ?

 

 

 

ポテトサラダの味付けは熱いうちの方がいい

 

  • 潰したジャガイモの味付けは、できるだけ熱いうちの方がいい
  • ジャガイモのデンプン質は、冷めると味が馴染みにくくなる

 

 

マヨネーズを入れるタイミングとは?

 

 

マヨネーズは熱いうちに入れてはダメ!

 

  • マヨネーズの粗熱が取れ、少し冷めてからマヨネーズを入れる
  • 熱いうちに入れると、熱でマヨネーズが分離して油っぽくなる

 

 

おすすめの味付け方法とは?

 

 

マヨネーズを少なめにして、ヨーグルトを少し入れる!

 

  • マヨネーズのカロリーが気になる場合は、マヨネーズを少なめにして、ヨーグルトを少し入れると良い

 

 

昆布茶を入れると美味しい!

 

  • コクが出て、うま味が増す

 

 

オススメの具材は、漬物!

 

  • ポテトサラダの食感が柔らかいので、何か食感のあるものを入れると良い
  • 番組では、ポテトサラダにいぶりがっこを入れて試食

 

 

 

まとめ

 

今回は、自由が丘「Potato Cream(ポテトクリーム) 」さん直伝、ポテトサラダの作り方とそのコツをお伝えしました。

 

やはり素材は大切で、種類は男爵、収穫時期は秋、そして冬を越したジャガイモがポテトサラダにオススメということでした。

 

また、オススメの具材として漬物が挙がっていましたが、本当にオススメです!
我が家では、ポテトサラダやタルタルソースに、必ず自家製大根のぬか漬けを投入します!

1度試してみたところ、カリカリした食感が病みつきになりました。
ポイントは、大きめに切って入れることです。

 

ぜひ、試してみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました