ハナタカ!かつお節専門店おすすめの出汁の取り方!7月2日放送

ハナタカ!優越館

2020年7月2日(木)放送
「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」では、かつお節専門店おすすめの出汁の取り方!を紹介!

 

  • かつお節専門店おすすめの出汁の取り方!
  • プロがオススメする出汁を取るときのかつお節の入れ方とは…?
  • 荒節(削りぶし)と枯節(かれぶし削り)の違いとは…?

 

この記事では、「くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」2020年7月2日(木)の放送内容をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハナタカ!かつお節専門店おすすめの出汁の取り方!

 

 

今回、かつお節のハナタカを教えてくれたのは、東京都渋谷区にあるかつお節ご飯だけを出す専門店「かつお食堂」です。

 

店名喜三郎農場かつお食堂
住所東京都渋谷区鴬谷町7-12 GranDuo渋谷B1
電話番号03-6877-5324
Facebookhttps://www.facebook.com/katsuoshokudou/

 

 

 

 

プロがオススメする出汁を取るときのかつお節の入れ方とは…?

 

かつお節は、ほぐしながら少しずつ入れる!

  • 沸騰直前の段階で、火を止めて、優しくほぐしながら少しずつ入れる
  • 少しずつ入れた方が、雑味が出にくい
  • 荒節(削りぶし)の場合は、火を止めて、3~5分そのままの状態にする
  • 枯節の場合は、弱火で3~5分煮出すようにすると、うま味と香りが出る

 

 

 

荒節(削りぶし)と枯節(かれぶし)の違いとは…?

 

枯節には、カビが付いている!

  • 荒節(削りぶし)は、鰹を切って、煮て、燻したもので、香ばしい香りが強い
  • 荒節(削りぶし)は、お味噌汁や煮物やトッピングにオススメ
  • 枯節は、カビの力で発酵・熟成させていて、うま味・深みのある香りが特徴
  • 枯節は、香りが上品なので、お吸い物にオススメ

 

 

 

まとめ

 

今回は、

  • かつお節専門店おすすめの出汁の取り方!
  • プロがオススメする出汁を取るときのかつお節の入れ方とは…?
  • 荒節(削りぶし)と枯節(かれぶし削り)の違いとは…?

について、お伝えしました。

 

ぜひ、毎日のお料理の参考にしてみてくださいね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました