インフルエンザ予防がスマホでできる?教えてもらう前と後1月21日放送内容まとめ

教えてもらう前と後

1月21日(火)放送
「教えてもらう前と後」では、インフルエンザ予防法を紹介!

 

 

・インフルエンザ予防がスマホでできる?
・インフルエンザ予防ができる手の洗い方とは?
・インフルエンザ予防には〇〇の免疫力を上げる!

 

 

1月21日(火)「教えてもらう前と後」の放送内容をまとめてお伝えします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インフルエンザ予防がスマホでできる?

 

 

 

スマホに付いたウイルスは約24時間生き続ける!

 

  • ウイルスは、ツルツルした表面では約24時間生き続ける
  • しっかり手洗いしても、スマホを触れば手はウイルスだらけになってしまう

 

 

スマホでできるインフルエンザ予防法

 

 

家に帰ったらアルコール入りウエットティッシュでスマホを拭く

 

 

 

インフルエンザ予防ができる手の洗い方とは?

 

 

 

インフルエンザを予防する手の洗い方

 

  1. 石鹸やハンドソープを手に取る
  2. 手のひらと甲を洗う
  3. 両手をこすり合わせるように、手のひら側、手の甲側の指の間を洗う
  4. 爪の先は、反対側の手のひらを使って、円を描くように洗う
  5. 手首は、反対側の手で手首を握って回転させながら洗う

 

  • 手洗い時間の目安は30秒
  • 合わせて顔も洗うと良い
  • アルコール消毒でもウイルスをかなり消去できる
  • アルコール消毒の目安は15秒

 

 

 

インフルエンザ予防には〇〇の免疫力を上げる!

 

 

 

20分ごとに喉を湿らすことで、喉の免疫力が上がり、ウイルスを外に出す!

 

  • 喉の免疫細胞は乾燥すると機能が弱ってしまう
  • こまめに湿らせることで、免疫機能が高まる
  • 特に、お茶は殺菌作用があるので、オススメ

 

 

 

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました