先生のおとりよせの商品コーヒーコピルアクをAcehからお取り寄せしよう!

先生のおとりよせ

テレビ東京のドラマ「先生のおとりよせ」

このドラマの主人公、榎村遥華(えのむらはるか)は、主食系から調味料、飲料まで多岐にわたる内容をお取り寄せし、食すことを楽しみのひとつとしている官能小説家です。

そんな榎村遥華と、巨乳美少女漫画を得意としている自称「フェミニン男子」中田みるく(なかたみるく)が繰り広げるストーリーに登場する数々のお取り寄せの商品。

この記事では、ドラマ「先生のおとりよせ」に登場した商品を紹介しています。

今回は、第2話に登場したAceh Coffeeの「コピルアク」についてお伝えします。

 

 

先生のおとりよせの商品コーヒーコピルアクをAcehからお取り寄せしよう!

 

 

ドラマ「先生のおとりよせ」第2話で中田みるくがお取り寄せしたのは、

Aceh Coffeeの「コピルアク」

です。

榎村遥華と中田みるくは、このAceh Coffeeの「コピルアク」について、熱く次のように語り合っています。

  • Acehとはインドネシアが世界に誇るトップブランド「GAYO MOUNTAIN(ガヨマウンテン)」を提供するオンラインコーヒーショップ
  • コピルアクというのは、インドネシアの島々で年間たった100キロしか生産されないという、希少かつ最高級の豆
  • 今までのコーヒーの概念を打ち壊すほど、淫らで爽やかだ
  • 喉の奥から芳香がこみ上げてくる
  • スッキリしているのに残る余韻
  • ほんのりとした果実のような甘味
  • 雑味が一切なくて、なんて上品なんだ
  • 味、コク、香りが完璧なまでに美しいトライアングルを形成している
  • コピルアクはコーヒーの木の熟した実を食べたジャコウネコの腸内で発酵された豆
  • 唯一無二のコーヒーと言われている

 

中田みるくは、インドネシアの伝統的なコピルアクの淹れ方についても熱く語っています。

  1. コピルアクの粉をカップに直接入れる
  2. お湯を注いでよくかき混ぜる
  3. その後、しばらく待つ
  4. 上に溜まった粉をスプーンんで優しく落とす
  5. これで完成

 

さいごに

 

今回は、先生のおとりよせ第2話より、Aceh Coffeeの「コピルアク」を紹介しました。

榎村遥華と中田みるくのように、クラブハリエのバームクーヘンとAceh Coffeeのコピルアク、一緒に味わってみたいですね!

 

「先生のおとりよせ」第1話のオープニングでこのドラマの主人公、官能小説家榎村遥華は次のように言っています。

作家というのは、とかく家を出ない生き物である
そんな人間を家に居ながらにして
時には大自然へ
時には大都会へ
そして時には地球の裏側にまで連れて行ってくれる
究極のご娯楽だ
それこそがお取り寄せだ

 

あなたも究極の娯楽「お取り寄せ」を楽しんでみてくださいね。

 

 


 

タイトルとURLをコピーしました